« 飼い主の責任。。。大丈夫!なんて ない!! | トップページ | 飼い主の責任。。。大丈夫!なんて ない!!つづきの続き »

2010年3月10日 (水)

飼い主の責任。。。大丈夫!なんて ない!!・・・つづき

旅行に行った頃 ミニ子の片目は白内障でほとんど視力がない状態でした。

この事件で損傷を受け 失う事となったのは まだ視力の残っていたほうの眼でした。

おそらく ミニ子は車内に置き去りにされてウロウロしていたのでしょう。

音は というと シートベルトをかじり切ってしまうので

車内でもシートベルトまで届かないように係留していたのでした・・・

半はいない・・・自由にならない・・・初めての知らない土地・・・

視力も聴力も衰え、音の 「寄るな!!」のサインも気づかずウロウロするミニ子。。。

彼にとっては最悪の状況です。

そして この状況を作ったのは 私 なのです。

音もミニ子も 何も悪くありません。

Photo

クレートトレーニングを挫折してしまった事も悔やまれました。

犬とドライブするなら 犬の大きさ云々ではなく クレートトレーニングはしておくべきだと思います。

車酔いするコはきつ目なくらいのバリケンに入れて床に置いた方が身体が揺れないので酔いにくいですし。

何よりも ヒトと犬 双方の安全の為。

犬に気をとられてハンドル操作を誤ったり 

窓から乗り出した犬の身が危険にさらされないよう・・・

実際、事故にあって、現場処理の間 拘束され

すぐに獣医さんに連れて行けず手遅れになってしまった。。。

怪我はなかったけれど、その時の恐怖が心に残ってしまった。。。

と いう事はあります。

シーズー姉妹がやって来た時 まずバリケンを買いしばらくトレーニングしていたのですが

2時間でも3時間でも ずう~っと啼き続け あげく2匹そろって血便となってしまい

9歳にもなって こんなにストレスがかかるんじゃ いいかっ と 止めてしまいました。

もっと気長にトレーニングするか、老年になって目も耳も衰えてきた時期になら意外とすんなりいったのでは・・・と思います。

現に 今ではチャッピーが多少文句をいいますが、なんとかバリに入っていられるようになってきました。

あの時 バリに入っていれば こんな事にはならなかった。。。

Photo_2 Sa380238

  もう一回だけ続きます。。。

 

|
|

« 飼い主の責任。。。大丈夫!なんて ない!! | トップページ | 飼い主の責任。。。大丈夫!なんて ない!!つづきの続き »

ペット」カテゴリの記事

ポーテラスの犬」カテゴリの記事

愛犬・愛猫のケア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
この間寄せていただいたとき
おばあちゃんになったな・・
なんて・・
ちょっと寂しく感じましたね・・

投稿: ハウスセリエ | 2010年3月10日 (水) 16時08分

セリエさま

チャッピーもそろそろ16歳。。。
ミニ子が先に逝ってしまって気落ちするのではweepと心配したのですが
そんな事もなくマイペースですhappy01
とはいえ、さすがに、めっきり婆ちゃんにcoldsweats01

でも歴代のシニアの中では一番元気かもしれませんwink

投稿: pawママ | 2010年3月10日 (水) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1319020/33698475

この記事へのトラックバック一覧です: 飼い主の責任。。。大丈夫!なんて ない!!・・・つづき:

« 飼い主の責任。。。大丈夫!なんて ない!! | トップページ | 飼い主の責任。。。大丈夫!なんて ない!!つづきの続き »