« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月26日 (火)

秋の山の恵み (^・^)

ここ数日で 一気に秋らしく・・・

というより そろそろ冬sign02と いう感じです。

ポーテラスも 薪ストーブの出番となりました。

お散歩に出れば 木々が葉っぱを落とし

黄色い葉っぱもあって。。。

黄色いハート型の葉っぱを見つけたら要チェックhappy01

Sh370527_2

わかるかしらん・・・

Sh370528_3

真ん中へんに 黒い 丸いものがcoldsweats01

ムカゴheart01です。

cameraの前に大きいのは採っちゃったので

小っちゃいのしか撮れなかったweep

大きいのだと・・・ん ん ん・・・

小型犬の小さい肉球くらいあるかなnote

(解りにくいような解りやすいような例えですけれどsweat01sweat01sweat01

塩茹でにしたり ムカゴご飯にしたり

お気に入りは バター炒めですok

Sh370529

これは 違うのよねhappy02

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2010年10月21日 (木)

介護はそれぞれ。

dogcatの介護。。。

一口に介護といっても

生まれつきの障害や病気による事もあれば

事故、老化の場合もあります。

24時間 目を離せないケースもあれば

1日に何回かのケアで充分なケースもあるでしょう。

この頃は ずいぶん情報も介護グッズも増えてきて

選択の幅が広がりました。

それでも やはりドンピシャokとはいきません。

皆さん試行錯誤で工夫してらっしゃいます。

そして 難しいなthinkと思うのは

したいsign01という気持ちと

できるsign01事が必ずしも一致しない。。。

仕事も家庭も犠牲にしても全力を尽くす・・・人もいれば

とりあえず病院任せ・・・の人も

極端になると四足の動物は 歩けなくなっただけで楽にしてあげるのだ・・・

と いう人もいる訳で。。。

現実は やはり介護をするのは大変なことです。

大型犬や認知症、苦痛を伴う となれば 本当にthink

手がかかる分 当たり前の たとえばチッコが出たheart01

ウン○が出たheart01 ゴハン食べたheart01

そんな事が とっても嬉しいものです。

けれど、その人その人の考えや状況は違います。

他の人の方法が自分にとってのベストではないのだから

今 してあげられる事を 今を生きているdogcatと共有していけばshineshineshine

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年10月12日 (火)

しあわせニャンコになりました。 

なんだか日々のスピードが速くcoldsweats02

10月も そろそろ半ばなのですね。。。

今年するつもりだった事。

しなきゃいけなかった事。。。

やり残しの宿題sign02を ハタflairと思い出したりしちゃいます。

でもheart011つは確実にミッションクリアok

コマちゃんサヤちゃん 

おっと。今は空ちゃんと龍くんです。

100908_113559

100908_113531

先日 すっかり坊ちゃん嬢ちゃんになった写真を戴きましたhappy01

お父さんとお母さん、お姉ちゃまがお二人heart01

Komasaya

差しさわりがあるので、お顔は消させていただきましたけど

抱っこしてる お母さんが とっても嬉しそうなんですよlovely

皆さま メロメロに可愛がって下さってますheart04

このdogのご縁は ありがたい事に とんとん拍子に結ばれたのですが

振り返ると 名前の縁だったみたいなのですnote

一緒に保護した友人と 一時ボランティアさんと 里親さんのお姉ちゃま

名前が同じeye

3種の神器 とかありますけど

何かが3つ揃うと不思議なパワーが生まれるのでしょうかhappy01

数秘学 とやらでは 3 は「発展」だとかsign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年10月 7日 (木)

嚥下障害  (+_+)

嚥下障害も老化のひとつ。

老犬 老猫では食べてくれれば体力が回復するのに・・・

食べてくれないsweat02

食べられないsweat02

と悩む事も多いかと思います。

食器の前でモグモグ食べているのに

ペチャペチャ水を飲んでいるのに

一向に減らないbearing

そんなん すぐ解るでしょっannoy

ところが・・・

案外 気づかなかったりしますcoldsweats02

すでに上手に食べられなくなっているので

ゴハンをはね飛ばしたり散らかしてる・・・sweat02

なので 実際に摂取できている量を把握しきれないんですね。。。

食べるのが下手になって時間もかかるようになったら

ちょっと気をつけてあげる事が大切heart01

嚥下障害で怖いのは

ノドには食道と気道があり

モノを食べる時には気道は塞ぐように身体はプログラムされているのですが

筋力の衰え(内臓も筋肉・・・)

神経系統の衰えetc

により誤嚥がおき、肺炎をひきおこす事です。

ドライフードだったら柔らかくする とか

片栗粉やくず粉であんを作ってとろみをつけ

喉通りを良くしてあげたり

手作りにトライしてみる、とか

それとsign01起きて食べるのが体力的にシンドくて

横になって食べるようだったら・・・

頭と胴体はなるべく まっすぐにsign03

伏せて顔だけ横を向いて食べたりすると

余計に通りが悪くなってしまいますsweat01

頭もなるべく上がってる方が良いですね。

長いスポイトやスプーンで確実に摂取させる とか。。。

我が家ではこれを使っていますnote

Caregoods

犬猫用哺乳瓶

Caregoods2

先端は十字の切り込みのようになっているので

切り落とします。

口の端から流し込むようにしますが

様子を見ながらあげないと・・・

むせちゃう事のないように気をつけないとannoy

なるべくなら 流動食じゃなきゃ無理despair

となる前にsign01

それから、食べた後には口腔内を清潔に保つ

と いう事が重要です。

口腔内の細菌が肺にいかないようにsign03

我が家では、食餌のあとに

スプレー容器に水を入れて口にシュシュッcatface

として口腔内に残っているカスを洗い流していますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年10月 2日 (土)

秋。。。冬支度。。。

少しずつ というより 一気に秋がきたような。

仙石原のススキも穂が開いて

西陽に映えるとキラキラきれいheart01

久しぶりのお陽さまsunの気がします。

ポーテラスでは そろそろ冬支度がはじまりました。

ストーブの薪の準備 です。

Sh370512

この丸太たちは paw パパの創作意欲を駆り立てるコトができれば

何かの作品に生まれかわるhappy01

かもしれません。

Sh370513

そして、なぜか紅葉sign02するアジサイの花

花が終わって 色が抜けて 枯れるのかと思いきや

毎年 再び赤くなります。

Sh370514

いかにも山野草heart

名前・・・調べていません。。。

ゴメンナサイcoldsweats01 

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »