« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月22日 (水)

夏休み 一段落

お盆休みシーズンは終わり 人出もやや減ってきたポーテラスの近所です。

Cimg0430

看板犬 お客さま お迎え前のひととき
さすがに ややお疲れのご様子の面々coldsweats01

さて。。。歯茎が腫れちゃいましたsweat02
いえ、犬ちゃんではなくワタクシですが・・・

いつだったか忙しい時期に同じような事があり
歯医者に行くsign01と心に決めたのに
結局時間が取れる頃には腫れも痛みも消えたのでそのままにしてたのでしたhappy02

歯のクリーニングもさぼってしまっていた報いです。

またもや腫れも痛みも引いたのですが今回は即歯医者さんへgood

そこで、わんこのお口のケアですが
人間のように毎日歯磨きしていても歯石は付いてしまいますgawk

ドライフードの方が歯石が付きにくい、といいますが
実際ウェットもドライもさほど変わらないらしい。

ただ水を良く飲むコやよだれの多いコのほうが歯はきれいなようですね。
とはいえ やはり歯石は付いちゃうsweat02

仔犬の頃から歯磨きできてるコはえらいなぁと思いますheart01
歯石は付いてしまうにしても歯磨きするとしないでは違います。

我が家では音次郎クンがお口掃除 爪切りもですが
緊張マックスになるヤバい寸前で止めねばならず・・・
ついつい手抜きにthink

お口が臭うこともあり
かねてから試そうと考えていたサプリを与えはじめました。

オラフォートというサプリなのですが
これは卵黄抗体の技術を使い
歯周病菌のひとつであるジンジバリス菌の産物であるジンジパインを阻害
(たしか分解してしまう・・・という事だったと思いますが)してくれる、というものです。

歯石を溶かすとか取る為 というのではありませんが
結果として歯石がなくなった というケースが多いheart

卵黄由来なので卵にアレルギーがあると使えません。
それと、できればモグモグ食べる事により
サプリが口中全体に行きわたるのがベスト。

ドライフードをガリガリ食べてくれればgood
今 我が家では3dogシニアでもあり
胃腸への負担と夏場の水分補給も考えてドライの場合はふやかしています。

なので 効果がどれほどあるか???と
まだ試していなかったのですが

Cimg0428

使用開始時を撮っておけばよかったdespair

まだ半月足らずですが
上顎 下の犬歯が当たっている部分。
まだ黒ずんでいますが
真っ黒だったんですcrying

歯石も薄くなってきています。

歯石除去だけの為に全身麻酔は避けたいものです。

個人的には好感触happy01
気になった方は獣医さんでご相談を。


| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年8月14日 (火)

木陰を散歩

さすがに ちと忙しいhappy01


Cimg0409

こんな チッポケでなぁ〜んにもないsweat01ポーテラスなのですが
それでも 色々お調べになって足を運んで下さるお客さまには
本当にsign01感謝ですheart04

ポーテラスは標高800近く30度越えの日はまずない!とはいえ
やはり夏はそれなりに暑いthink

ですが木陰で風がそよ〜と吹いてくれればgood

Cimg0415

こんな感じheart
ココは下がアスファルトですが
森の中で地面が土だと空気が全然ちがいますhappy01


Cimg0396

野の花


Cimg0419

あちこちに


Cimg0417

あっという間に こういう草の実が半ちゃんのアクセサリーになる季節がやってきますcoldsweats01


| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2012年8月 7日 (火)

夏休みですね。

夏祭りウィークも終わってしまいましたが
今年は花火がとてもきれい見える年でした。

夕方になると霧がふわぁ〜っと芦ノ湖に下りてきて
上空の尺玉は霧の中sweat01なんて事もあるのですが
今年は当たり年だったかもしれませんhappy01

夏休みなのでグランドからリトルサッカーのチームの練習の声が聞こえたり

学生さんのグループやご家族連れが多くなりました。

今の箱根の平均年齢はかなり若いcoldsweats01


Cimg0399

ネムノキが満開


Cimg0400

もうピークがすぎてしまったみたいです。。。


Cimg0408

クロアゲハかオナガアゲハか???
羽化したてでしょうかsign02


Cimg0404

ギボシの仲間です。。。多分coldsweats01

これからの時期 よく見られますheart01


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »