« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月27日 (木)

きゃは〜

お薬、注射でヨダレもおさまり落ち着いてきた。。。

との半ちゃんでしたが・・・
Cimg1166
お家でゴハン食べてますhappy02
とりあえず病院に面会に行き連れて帰ってきましたcoldsweats01
まだ立てる状態じゃないと思ってたけれどheart01
Cimg1167
とはいえ さすがにずぅ〜っと立っているのはシンドイらしく
Cimg1170
pawパパ添い寝中catface
Cimg1172
そして 半ちゃんにチョッカイ出したい犬2匹coldsweats01
半ちゃんも嬉しくなって動いちゃうと心配なのでひとまず係留sweat01
また朝イチで病院なので かえって大変ではあるんだけども・・・
実は いやぁ〜な思い出が頭をよぎりweep
Mixマックが亡くなった時・・・
点滴通いをしていて、夜まで所用があり1日入院して
無理をいえば夜お迎えに行かれたのだけれども
翌朝 また病院に連れて行くのだからって1泊させた。。。
朝一番で 急変して心停止・・・の電話がsweat02sweat02sweat02
万万万が一 そんな事が起ったとしても それは病院じゃない方がsign01
って。。。
病室(ったって檻ですもんねbearing)じゃ身体を伸ばして眠れないだろうし
もう安心して伸びきってsleepysleepysleepyの半ちゃんですhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年11月26日 (水)

断指手術。。。

半ちゃん 本日 断指手術いたしました。

Kc4d0011

麻酔が効いてきてsleepysleepysleepy

半ちゃん。。。やっぱアンタ でかいsign01のねcoldsweats01
手術台に身体全体が乗ってなぁい〜〜〜sweat01

Kc4d0013
はみ出たアンヨをどうすんかいなsign02
と 思ってたら

仰向けにされましたね。

Kc4d0015

あ〜〜〜 いよいよだぁ。。。

Kc4d0016

始まった。。。

結局 3時間ちょいの手術でした。

場合によっては2本を断指もありえますcryingとの事でしたが

1本の断指ですみ 無事 麻酔から醒めましたok

一応 1泊か2泊の入院なのですが

半ちゃん ああ見えて案外繊細なハートの犬なのですcatface

不安からか ヨダレがなかなか止まらないcoldsweats02って・・・

手術前から おヨダ少し出てたらしいし・・・

ひょっとすると お迎えにcardashdashdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年11月18日 (火)

決断しました 続き

Cimg1161

半ちゃん ご帰宅ですhappy01
半日 病院にいたので ブツブツ(ワオワォ〜coldsweats01)とうるさくして迷惑おかけしてるんじゃsweat01
あるいは ちと凹んでるかもweepと思いきや
いつもと変わらぬ半ちゃんでした。
memo
検査の結果
まず指先の先端の関節一つ半ほど骨が溶けてましたshock
以前のレントゲンでは骨の異常はなかったのにcrying
肝臓の数値 GPT ALP共に高い為に薬の服用となり
ALPがなかなか下がりきらないので骨の疾患も疑われていたのですが・・・
生検に出さないと確定はできないけれど
おそらく扁平上皮ガン、これについては予測していましたが
もしくは もっと恐ろしいメラノーマcrying
もしメラノーマであれば肺への転移があるかもしれない・・・
という事で肺のレントゲンも撮ったけれども
今のところ明らかな転移の所見はない。
ホッheart
血液検査の結果も手術に問題はない。

では。どういう手術をするのか。
再発の回避を優先するのなら2本の断指。
半ちゃんの場合 幸いな事に後肢なので体重の負荷が前肢よりも軽い。
  犬って体重の8割近くを前肢で支えているんですね。
  だから後肢から弱ってきます。
  シニア犬になったらプチトレじゃないけど
  後肢強化には坂道をお散歩コースにいれるのも良いんですよgood


ただ半ちゃんのサイズ体重で中央の指2本を断指してしまうと
今後 断指していない健常な脚の方に より負担がかかることになる。
そうなると関節炎等が出てきた場合に歩行障害が出るかもしれない。。。
1本か2本か・・・
フラットとGシュナウザーどちらのDNAから考えても
冷静に判断して 再発のリスクと残りの天寿を思うと
再発のリスクよりQOLを重視して1本の断指を決断するに至った訳です。
このまま進行すると指全部の断指 この場合は大きな肉球は残るんですって。
それですまなければ断脚shock
Cimg1164_2
昨夜は とりあえず オイラ さすがに疲れたので寝ますsleepysleepysleepyでしたcoldsweats01
元気食欲は全開ok
元々 寒い方が好きだし 
これからの季節 maple落ち葉カサカサの中を歩きたい半次郎dog
お散歩もルンルンnotesで歩いています
来週 オペに挑むことになりましたconfident
ですが 必要以上の心配はしていません。
なぜなら 私たち飼い主の不安や動揺を 犬達はちゃぁんと感じ取っているから。
と〜ちゃん か〜ちゃんが気にしてないんだから大丈夫heart04goodheart04
心配することないねlovely って安心するnote
ものだと私は信じているからhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2014年11月17日 (月)

決断しました

Cimg1153

いつもの事ですが 挙動不審の音ちゃんcoldsweats01

いつもに増して ずぅ〜っと暗くなった外を見ています。

イソちゃんもつられて外が気になっちゃうね〜〜〜

Cimg1156

あのねっ。。。

半兄ちゃんは今日 病院で検査なの。

まだ お迎えに行かれないのよ。。。

半ちゃん元気なんですよok

毎年ボーダーラインだった肝臓の数値がupwardleftで肝臓の薬を飲むようになっちゃいましたけどsweat01
Cimg1150
半次郎くんのアンヨfoot
これは・・・痛々しいねcrying
5月にお洒落〜heart01なブーツを買ってあげる原因となった爪が取れてしまった痕。。。
なかなか回復せず、ここのところ穴は浅くなったものの腫れが大きくcoldsweats02
抗炎症剤の効果もみられない為詳しく検査しました。
当初から可能性としては悪性のモノあるいは骨の病気sweat01sweat01sweat01
外科治療も考慮しておいた方が良いでしょう。
と告げられておりました。
私たちは、もしそういう事であったとしても
彼の年齢(春には14歳ですhappy01)も考えると
身体的に負担のかかる積極的な治療をガンガンする・・・
全身麻酔をする・・・ような事態は避けようsign03
と話し合っていましたし、
先生にもできるだけ温存で何とかやってみますsign01
とここまできたのですが・・・
指先の当たり所が悪かったりして痛いcryingなんて時もあるけれど
歩行には差し障りなく ブーツを履けばゴキゲンで小走りしちゃうhappy01
ですがsign03
もはや この足指をこのまま って訳にはいきませんdespair
Cimg1157
兄ちゃん まだ帰ってこないねsweat02sweat02sweat02
そろそろお迎えにいくから 大丈夫だってcatface

検査結果は次回にcafe

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年11月10日 (月)

ハマるかも。。。

今年の紅葉はきれいですheart

Cimg1144
うんっhappy01いい感じok
Cimg1146
黄色が まだ きれいに残っていますheart01
紅葉がこれだけ進むと山の収穫物は終わり。。。
ムカゴちゃんも ほとんどなくなってきました。
ならばsign03
Cimg1140
ってんで こんなコトしてみましたcatface
Cimg1141
happy02干し芋〜〜〜
お家で作れるよgoodって聞いた事はあったし
ドライさるなしも作ったのだけれど
なんと言っても このネットがあるとないとじゃ大違いでした。
干物ネットとか乾物ネットといって売られていますが
存在は知ってはいたものの店頭でみかけなかったので持ってなかったんです。
ドライフルーツや乾燥野菜は電子レンジやオーブンでも作れますが
こんなに空気がきれいで 寒いcoldsweats01 お山に暮らしてるんなら
sunやっぱり天日干しにこだわりたいhappy01
dogdogdogのおやつにもなるしwink
試作は手を抜いてお芋をチンしたのとスライスが薄すぎて
干しすぎたらちと固くなってきまいましたweep
やっぱりちゃんと蒸かした方が良いみたい。
Cimg1142
ちなみに こっちはスライス干し柿。
pawパパが渋抜きと勘違いして買ってきちゃったのでgawk
bellはパイナップルでしたlovely
冷蔵庫をのぞいたら フケ気味のリンゴがあったので
これからリンゴも干しちゃおう〜っとhappy01
相変わらずノホホンなポーテラスですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »