« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

どうぞ 良いお年を

2015年。

ポーテラスhouse 
ちょっと厳しい1年でした。。。
半年に渡る大涌谷の火山活動。。。
そして半次郎、音二郎との別れweep
何となく本調子に戻りきっていないのが正直なところですが
箱根全体がヒマになった分
半や音いそ達との〜んびり過ごせたのは
今思えば良かったのかなconfident
大自然の息吹きも
愛別離苦も逆らうことはできない事で・・・
来年も何が起こるかわからないけれど
ともかく前を向いてheart04
皆さまも 良いお年をhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2015年12月28日 (月)

久々に大涌谷

Cimg1498

いそじろうheart01
お薬も終了して
お腹の調子も戻ってきてok
相変わらず贅沢病?で美味しいトッピングアリですがcoldsweats01
斜頸もほとんど残らずhappy01
さて、いそちゃんの後方の山が大涌谷なんです。
Cimg1497
こんなふうに見えます。
噴火警戒レベルは通常に戻りましたが
火山ガスの量が多いので
依然として大涌谷へは行かれませんweep
ロープウェイが姥子まで動いていますが・・・
Cimg1499
今日は案外モクモクしてます。
全然見えない日もあります。
この大涌谷ビューポイント
実はこの秋 気づきましたsweat01
ちゃんとベンチやテーブルもあって休めますnote
おそらく、今まではモクモクが見えてなかったんだと思います。
Cimg1500
ここを下って行くと
こんな景色の場所。
ここは何処sign02
芦ノ湖を縦長に眺められる穴場notes
といってもご存知の方はピンflairとくる
ワンコwave水遊びポイントです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2015年12月11日 (金)

2度あることは3度???

2度あることは・・・

3度・・・
ある???
ある訳ないっpout
そんなコトあってはならんsign03
と焦ったのは先週のことsweat01
奥の部屋 犬部屋=MyRoomcoldsweats01
から変な大きな物音が。。。
いそdogが吐いて腰砕けになっていましたshock
グッタリはしてないけど
ちとヤバイかもcoldsweats02と大慌てでhospitalrvcardashdashdash
病院に着いたら少し首が傾いてる。。。
嫌だ。また頭ん中sign02
先生が診察すると 軽い眼振が確認され
何らかの神経疾患、おそらく前庭疾患。
中枢神経系か末梢神経系かで今後の経過は変わってくる・・・
特発性前庭疾患であれば斜頸が残るコトもあるけれど治るgood
内耳の感染が原因の場合もあるので
耳も診てもらいましたがok
血液検査で内臓の疾患や甲状腺の可能性もチェック。
これもok
で、まずは抗生剤。
それで改善が思わしくないようならステロイドを使いましょう。
はじめからステロイドを使って
かえって菌が活発化するケースもあるからwobbly
と、連日の点滴通いと相成りましたsweat01
151205_180901
おかげさまで日毎に回復し
待合室ではdogcatに会えるのでゴキゲンheart01
151205_183701
診察室に入ったら少々downdowndown
奥の処置台で悲鳴あげてるコがいたんだよねbearing
はじめは 2、3歩でよろけてヘタってしまうし
自力で起き上がれないし
このまま寝たきりかもsweat01
と覚悟しましたが
3日目には5メートルほど歩けるようになり
4日目にはふらつき気味ではあるものの
上の道路の辺りまでは歩き
今では 結構しっかりとショートコースの散歩もできてますhappy01
前庭疾患。。。
後にして思えば  
あれは前兆sign02
前庭って三半規管の近くなので目が回って気持ち悪い。
平衡感覚に支障が出るので
起立困難、歩行困難になる訳なのですが
半ちゃんが逝ってから、音もいそも食欲不振だった。。。
いそは一人になったら食べる時の刺激がないせいか
食べたり、食べなかったりgawk
吐く程ではなくても気持ち悪かったのかな。
バリの中でゴトンと変な音がしたっけ・・・
あれも力入らなくってよろけてたのかな。
等々思い先生にも聞いてみたけれど
前兆だったかもしれない。
とはいっても、それでMRI 検査をするのは現実的な話ではない。。。
確かにdespair
症状が出てからの治療になりますよね。。。
前庭疾患は治るから病院なんて行かないよ〜
なんてケースもあるようですが
そうじゃなくて内臓の病気やもっと重篤な脳の疾患の可能性もあるので
吐いてるだけじゃなく腰が抜けたようになってたら
病院 連れてってあげてほしいなconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »