箱根

2016年11月18日 (金)

晩秋 黄葉

またまた1ヶ月ぶりannoyとなってしまいましたsweat01

10月も気温upwardrightdownwardrightupwardrightdownwardrightの変なお天気で・・・
秋らしい感じもないまま紅葉の季節となり
明日はrainとやらで
芦ノ湖の紅葉の見頃も今日までかな〜
Cimg1609
今日はsunでこんな景色happy01
モミジの紅葉はありきたり。。。
sign01このcameraのポイントは中央の白い葉っぱsign03
Cimg1610
コシアブラ 。
我が家で一番好きな山菜heart04
秋の方が発見しやすいので
この時期にお散歩がてらチェックをしておきま〜すwink

紅葉シーズンも終わると
途端に山が寂しい色になりますが
まだ枯れた葉っぱが落ちてしまってから
紅葉する忘れん坊mapleもいます。
そんな箱根へも足を運んでみてはいかがでしょうかheart01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2016年9月 1日 (木)

歩いてみた〜

Fさん街道まっしぐらのpawママは・・・
(Fさん?sweat01Fatさんですぅhappy02
やっと気付きました。。。
今の自分には 食事制限やら 食べ順やら
よりも 運動して基礎代謝を上げ
筋肉量を増やさなきゃアカンのだsign03

爺わんこdogイソちゃんとのお散歩では
とてもとても運動にはならないので
shoe今日は一人でcatface絶対に歩くぞsign03
と覚悟を決めて
たかだかウォーキングなのに大げさsign02
Cimg0557_2
ではないsweat01
今まで何度かトライしたけれど未踏破。
このコースは湖岸つたいではなく
ほぼ林間コース、とは知っていましたが
1人や犬連れではヤバいshock
そんな高低差があるわけではありませんが
山の斜面に人がどうにか1人通れる道がcoldsweats02
ここ。。。コケたら芦ノ湖に落ちるよねwobbly
ってポイントがあり、ちと焦りましたcoldsweats01
湖岸に出ることは一切なく
地形なりに歩いてゆく為か
対岸の景色がさほど変わらない・・・
というか、やっと箱根園が見えたheart01
半分まで来たかなhappy01
と思ってたのに歩いても歩いても
箱根園crying
正直なとこ 半分後悔してきたbearing

Cimg1589
まむし草が実をつけてました。
Cimg0703_2
花はこんなん。
食虫植物みたいで可愛くない。
実も毒々しいし・・・
実際 毒草で根っこは危険だそう。
Cimg1586
なんかウギャっバサッって聞こえたら
デカイ鳥?
Cimg1587
鵜だ〜。
高い木の枝にとまって魚を狙ってるのねhappy01
Cimg1590

Cimg1593

こんな沢が幾筋もあり

きれいな水が芦ノ湖にheart04
と、半分メゲながらもゴールscissors
Cimg1598
さすがに箱根に生息してるハズはない・・・
カピバラちゃんhappy01
Cimg1597
夏休みなので箱根園で避暑中sign02
もうそろそろ中に入れてもらいたいみたいhappy01
ゴール後 結局ここ箱根園まで歩いちゃったhappy02
ので 約4時間半のウォーキングとなりました。

湖尻から箱根園までは とっくに踏破してるので
芦ノ湖1周 完全踏破sign03

多分 2度としないcatface

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2016年8月20日 (土)

敵を知る!!! イノシシ

今年は熊の出没もニュースになっていますが
箱根町では イノシシ、 シカが有害動物ということで駆除の対象になっています。

シカが人間を襲う・・・という話は聞いたことはありませんが

イノシシの場合はあります。
それは、手負い状態だったから・・・らしい・・・
と聞いたりしていましたし

今までも お散歩中にイノシシとは何度も遭遇しています。
犬が妙に興奮して吠え立てたりしないで
こっちが知らん顔してれば何事も起きず、
また居るわ〜〜でした。

ところが何もしないでいても

向こうが人や犬を攻撃対象とする場合もあるのですねgawk

本来 イノシシは臆病で警戒心の強い生物で

彼奴ら自身も人間は怖いし不用意には近づかない・・・
のですがsign01
何かの事で犬なり人間なりを

自分の身の安全を脅かす存在であるannoy

と認識したら攻撃する事もある・・・・・ようなのですcoldsweats02

そうsign01学習能力は案外高い。

今回はあまり大きくないメスだったので大事にはなりませんでしたが
それでもイソちゃんのサイズだからセーフだったので
もし小型犬だったら 吹っ飛んで最悪の事が起こり得たと思います。

ましてや成獣の雄だったら牙もあるし
イソのお腹は破けて無事ではなかったでしょうshockshockshock



怖いsign01ヤバいsign03
言ってるだけじゃどうにもならないcatface

bookまずは生態を調べよう

基本 母系の雌の群れで行動し

雄は発情期に雌の群れと行動を共にする。

発情期は年に1度(まれに2度の場合もあるらしい)春。

120日で出産。

う〜〜〜ん。まさに瓜坊子育て真っ只中だったのねweep

子育て中の野生動物は危険danger

確かに やたらデカイ雄が群れているのは見かけない。

行動半径は広ければ東京ドーム10個分くらいまであるとかsweat01

雑食です。木の根っこや果実、昆虫、ミミズとか。。。

力持ちです。

鼻づらで5〜60キロくらいのものは動かしちゃいます。
公園で縁石にしてある大きな石が転がっているのを見かけた方も多いと思いますが

イノの仕業です。

石の下には小さな虫やミミズといったご馳走があるわけですから。

運動能力も思っているより高く
助走なしで1メートルくらいは跳ぶんですって
子イノでも60センチくらいは跳び越えるってwobbly

本来は昼行性の生物なのですが

人里に出没する猪は夜行性の行動となるんだそう。

視力は良くないけれど嗅覚は犬並み。

ふぅ〜ん。。。
ってことは 事件の夜は風上を歩いていて気づかれたsign02

成獣となった猪には 事実上天敵はいないcoldsweats02
私はオオカミが絶滅していなければok

と思っていましたが
オオカミが捕食するのは瓜坊がほとんど。

それでも生態系の自然淘汰に貢献するわけです。

つまり猪の天敵は人間sign01

ともかく殺処分・・・
となるけれど 命は無駄にしないで
ありがたくジビエで頂く 
と、いうようなことも考えなきゃいけないと思う。。。

これは熊でもシカでも同じですよね。。。

ちなみに箱根町では罠と銃で駆除しています。
昨年は90頭。
今年4〜6月までで18頭が駆除されました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2016年8月18日 (木)

戦ったpawママ ???

お盆が明け ようやく ちょっと一息のポーテラスですhappy01

Kc4d0034

ここは獣医さんの駐車場。
車中待機中のdogイソです。
台風接近で風があるけど
アヂ〜〜〜sweat01sweat01sweat01ね。
めちゃ混みだ〜bearing

だいたい 忙しいし、暑いし、
で 8月は病院へは来なくてもすむようにしているのですが・・・

bombbombbomb事件は12日の夜に起ったannoy
お客さま ひと段落で 夜9時近くになってから
イソちゃんのお散歩に行きました。

体育館を抜けて県道のところでイソが湖の方ではなく
右方面に行きたがるものでfootfootfootfoot
こっちは歩道がなくてガードレールの中 歩きにくいんだよな〜〜〜gawk
もう車少ないし ちょっと車道歩いちゃおっwink
元くろたまご館の先の方まで行って 
も帰ろうよっpoutとガードレールの中に戻ろうとした時
なんか異様な感じがして振り向いたら
イノシシに狙われてましたshock

danger出会ったら 慌てず騒がず ゆっくり後ずさりdanger
知ってるよsign01そんなことsign03
ただ そうするには至近距離すぎるし
このところ足腰弱のイソが・・・
すぐそこが大きなホテルだし なんとかホテルまでrunrunrun
やっぱ逃げたのがマズイsign02
でもね・・・すっごい狙われてるって感じたんだよねbearing

実際 イソを狙って頭突きと体当たりを食らわしてきおったangry
一回でやめると思ったら数歩下がって又来たcoldsweats02
イノシシの後方に瓜坊が数匹見えたeye
あんま大きくないし若い雌だっ。
(大きくない・・・
  といっても半ちゃんくらいはあるし 
  ゆうに50キロはありそうsweat01
彼奴ら猪突猛進っていうくらいだから
曲がれないだろうと思って
逃げながら曲がってみたけど
ちゃぁんと曲がるし すばしっこい。

どうにかイノシシの目線から外れそうな場所に行くところで
ワタシまでよろけたりしてcoldsweats02
ヤバいsign03武器がないとやられるimpact
取りあえず漬物石にできそうなほどの石を見つけ投げつけたpunch
背中に当たって少々ひるんだところで
やっとイノシシの視界から逃れることに成功。

すぐに道路に出たら まだ居るかもしれないので
すこし時間をおいて おそるおそる様子を見ながら
足腰ヨレヨレのイソを引きずるようにして
這々の体でホテルの玄関までたどり着き
pawパパに迎えに来てもらいましたbearing

 とんでもない夏の夜wobbly
何度か攻撃をくらったイソですが
外傷はなく 腰砕け状態ではあるものの
体重をかけることはでき 身体に熱を持っている箇所もなさそう。

ではありますが、身体の中で何が起きているかはわからないので
獣医さんへ直行です。

レントゲン、エコー 共に明らかなものはないけれど
やはり大きな衝撃を受けているので
脊髄振盪のようなことで少し足腰の神経への影響があるかも。
それよりも心配なのが内臓の挫傷bomb
72時間は安静で要観察。
1泊入院するかどうか・・・
脾臓摘出時 あまりにグズって早々に退院となった前科者coldsweats01
心配したよりもしっかりしているし、皮下点滴だけして帰宅しました。
Kc4d0046
待ってるの飽きたよ〜〜〜happy01
元気でございますheart04heart04heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年7月25日 (月)

1年ぶりに 開通!

bellbellbell明日26日より

箱根ロープウェイが全線開通noteの運びとなりました。
個人的には 
火口の真上を通るのってsweat01sweat01sweat01
大涌谷leftright 早雲山間は もう無理なんじゃないかbearing
と危惧していたのですが
そして 大涌谷までの県道の交通規制も解除されますgood
(午前9時〜午後5時まで)
1年以上ぶりに cardashrvcardashbusdash
大涌谷の駅舎の外も散策できるようにheart01

Kc4d0041
わかるかな〜〜〜coldsweats02
左方向が早雲山で
右方向が大涌谷です。

ロープウェイ再開に向けて
メンテナンス運転でしょうか。。。
多分 自然の大きな噴気孔ができたりしたので
前より迫力ある風景を楽しめるのではhappy01
なかなか梅雨も明けず
ポーテラスのまわりも 
今ひとつ静かなのですがgawk

これで 少しは 賑やかになるかしらcatface

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2016年7月 8日 (金)

霧の芦ノ湖

なんだか・・・

6月はウダウダしている内に・・・
すぎてしまいましたcoldsweats02
季節も夏。。。
このところ霧の出ることが多い箱根です。
ポーテラスは芦ノ湖が近いので尚更です。
やはり霧の日は涼しく
その分いつまでたっても夏の気温に慣れなくって
ちょっと暑いだけで
イソdogもワタシも身体が重いbearing
Kc4d0044
今年はヒメシャラの花付きがすごく良いhappy01
ホタルブクロもいっぱい咲いています。
Kc4d0043
そろそろユリの仲間も咲いてきますね。
Kc4d0040
またまたピンボケですが・・・
ヤマオダマキ発見note
はじめまして〜happy01
Kc4d0038
こちらさんも はじめましてhappy01
調べたら ワルナスのよう。
確かにナスの花と似ているし
小ナスみたいな実が付くそうですが
食べられませんangryとさ。
もう10年以上 この辺りを散歩しているのですが
まだまだ はじめてさんに出会いますheart01
毎年 同じようで 同じじゃない。
面白いものですnotes

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年5月29日 (日)

そろそろ初夏?

もうすぐ6月。

新緑の柔らかい緑色も
日ごとに深い緑となってきました。
Kc4d0037
ハコネバラ(サンショウバラ)
きれいですheart01
Kc4d0035
お待たせしましたsign01
黒たまごファンの皆さまhappy01
くろたまご館4note
ポーテラスからのお散歩コース
体育館からチョイ仙石原よりにできました。
今のところ日に3回
出来たて黒たまごが届くようですrvcardash
Kc4d0033
箱根とは関係ないんだけど・・・
リハビリに通っている病院の近く
ここ、246バイパス沿いです。
山羊だよねぇ〜〜〜eye
草刈り要員で山羊の貸し出しsign02
かと思ってましたが
かなり以前から居るので
小屋らしきものは確認できないけど
飼われてるのかしらん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2016年4月20日 (水)

春たより

ブログアップせぬまま季節は移ろい

(なじぇアップできなかったかsign02
どうしてかは・・・明日にでもcoldsweats01
芦ノ湖にも遅い春がsweat01sweat01sweat01
Cimg1539
マメ桜のさかりは終わってしまいましたが
Cimg1540
まだ これからの桜もnote
レンギョウ、山吹、馬酔木、可愛らしい野のすみれ達heart01
ミツバツツジも咲き始めましたし
せっかちなツツジが時々居ますcoldsweats01
野焼きしてまっ黒だったススキ原も
やわらかい緑色になってきています。
新緑の季節がもうすぐheart04heart04heart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2016年1月18日 (月)

暖冬でも・・・

関東地方は雪の朝。

今年は暖冬で箱根も寒くないのですが
sign01sign01やっぱりポーテラスの辺りは
降ればこのとおりsweat01
Kc4d0027
グランド一面雪景色snow
雪は雨になり、やっと小雨になったばかりだったので
まだ誰も足跡つけてませんでしたhappy01
Kc4d0025
今日の雪は重いんです〜gawk
この時期だったらサラサラの軽い雪なのにdespair
歩きにくいったらありゃしないannoy
たいして歩いていないのに
いそちゃん休憩してますcoldsweats01
Kc4d0026
ミョーに凛々しいsign02いそちゃんでしたhappy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2015年12月28日 (月)

久々に大涌谷

Cimg1498

いそじろうheart01
お薬も終了して
お腹の調子も戻ってきてok
相変わらず贅沢病?で美味しいトッピングアリですがcoldsweats01
斜頸もほとんど残らずhappy01
さて、いそちゃんの後方の山が大涌谷なんです。
Cimg1497
こんなふうに見えます。
噴火警戒レベルは通常に戻りましたが
火山ガスの量が多いので
依然として大涌谷へは行かれませんweep
ロープウェイが姥子まで動いていますが・・・
Cimg1499
今日は案外モクモクしてます。
全然見えない日もあります。
この大涌谷ビューポイント
実はこの秋 気づきましたsweat01
ちゃんとベンチやテーブルもあって休めますnote
おそらく、今まではモクモクが見えてなかったんだと思います。
Cimg1500
ここを下って行くと
こんな景色の場所。
ここは何処sign02
芦ノ湖を縦長に眺められる穴場notes
といってもご存知の方はピンflairとくる
ワンコwave水遊びポイントです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧